06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ←クリックしてください♪♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
絵のない絵本
絵のない絵本 (新潮文庫)絵のない絵本 (新潮文庫)
(1952/08)
アンデルセン矢崎 源九郎

商品詳細を見る



人魚姫で有名なアンデルセンの作品。
アンデルセンの本を読むのは初めて。

タイトルがそもそも不思議系で、内容も不思議系です。
構成は月が世界中を旅して、見た風景を少年に伝授。
その風景を少年が絵に表す…というもの。
絵は出てきません、月の話で第1~33話の短編小説の様な感じです。

実際にみた光景、時代は様々、世界中をうろうろ。
人の心も月は言葉に表します。

この物語は深く考えてはだめな気がします、『絵本』なのだから、情景を想像して読もう。


スポンサーサイト
☆・,.。*'..book..'*。.,・☆トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<お花のヘアゴム | ホーム | きなこもち>>
おもしろそう~!
読んでみますっ♪
【2008/11/04 15:59】URL | ☆Aん! #-[ 編集]
アンデルセンの名作なので、一読の価値ありです。
ちょっと抽象的なので、そういうのが苦手な人には向かないかもしれませんが…。
【2008/11/04 21:05】URL | ゆきんこ→☆Aん!さん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://yukinkodiary0211.blog32.fc2.com/tb.php/211-01d22901
| ホーム |
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
なんでもない日々の記録です。
目についたもの、綺麗だなーと思ったものを中心に写真つきでUP。


登場人物は主にゆきんこ、Eさん。
新婚ですー

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。