04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ←クリックしてください♪♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
限りなく透明に近いブルー
限りなく透明に近いブルー (講談社文庫 む 3-1)限りなく透明に近いブルー (講談社文庫 む 3-1)
(1978/12)
村上 龍

商品詳細を見る


芥川賞受賞作品、久々に村上龍を読みました。
賞取ってるからずっと読みたかったのですよねー。

これは難しいです。
素直に文章を飲み込めない感じ。
でもじっくり考えたら頭が狂いそうになるから、ただただ文章を目で追う感じ。

麻薬、セックス、酒、仲間におぼれた若者の物語。
こんな生活がいつまでも続かないことを判っていながら、誰も変わろうとしない仲間達。
主人公のリュウの存在は、物語の主体とならずに客観的に話が進むのが難しい。
そのことに気がついたのは後半になってからだったのだけどね。
だから読んでて変な感じがしたのか。
結局リュウは誰だったのだろう。



スポンサーサイト
☆・,.。*'..book..'*。.,・☆トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<シリアルバー | ホーム | メランポジウム>>
こんばんわ。

村上龍さんをTVで観て好感持ってるのに
未だ 一度も村上龍さんの小説は
読んだことがないです。
一度読んでみょうかな。
【2008/10/18 00:35】URL | イタリアンパセリ #TphhymVY[ 編集]
こんにちは。
コメントありがとうございます。

私もこの作品で村上龍デビューしました。
難しく感じましたが、心にずっしりくる作品です。
日本を代表する作家ですので、ぜひご一読を☆^^
【2008/10/19 09:50】URL | ゆきんこ→イタリアンパセリさん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://yukinkodiary0211.blog32.fc2.com/tb.php/206-3fe3d4eb
| ホーム |
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
なんでもない日々の記録です。
目についたもの、綺麗だなーと思ったものを中心に写真つきでUP。


登場人物は主にゆきんこ、Eさん。
新婚ですー

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。